忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10




嬉しい 言葉

それだけでも

充分 満腹

それなのに

ほんと

ありがたい

ほんと

嬉しきかな


祝をくれた

おひとたち

ありがとう。









              きいち
PR


あけまして

こんにちは

世間は活気にあふれ

この餅だ あの餅だの

言っておりましたが

そんななかでも

わたくしめは

冬眠の最中


脱皮をした痕の

ぺたつきも程よく 乾き

春を待つ


その日 この時の

あたりまえを感謝し

また ゆく



ありがと

よろしくです。







                 きいち




きょうさんぽ

あるいた

さがした

みつけた

あるいた

うつした

こごえた

おかえり


うんちでた


よいひ。










              きいち




きょうの太陽は

疼くしもやけをも

落ち着かせるほど

山へ 

冬眠葉と冬実を

拾いにいきました

この時期の地味色は

どんな色付く生よりも

魅力がある

おひとが興味を

もたない物

おひとが興味を

なくし行く頃ってのが


ぼくらの でばん。










                 きいち


さくじるし

ひすいんとこのおまちの

商店街の かどっこにある

千よ梟商店と言う

雑貨やさんに

おじゃましました


ご存知

ちひろさんと

よしこさん

ほんわり ゆるりな

素敵なおふたりが

やられておられる おみせ

そんな お二人が居てこその

空間が これまた

素敵すぎて 居心地よすぎて

長居しすぎてしまう ほろ

トイレも二回 ほろ


ほんとうに

よい繋がりを

頂きました

この一年

まんぷくです

おみやげまでも

頂きまして

ありがとです



こんなそんな

千よ梟商店さんに

作品を置かせて

いただけることとなりました


きいち作品なんてのは

ついでのついででよい

あの心地よい空間と

ゆるりな

お二人が居てる

千よ梟商店へ

ぜひに どぞ。




千よ梟(ちよふく)商店

【場所】

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

【ぶろぐ】

http://profile.ameba.jp/chiyofuku-syo-ten/









                きいち


かいものしたんです

まるいのと

ほそいのを

かいましたよう

とくにすぐには

使うあてもなく

いちねん にねんの

つきひのなかで

じっくりなわけ

まる ほそは

居てくれてるだけで

ほっとするからよい


バナナ愛好家より。










                 きいち


ハコが欲しいな 

思いました

だから 創りました

せんえん かけました

思い通りの腐ったハコに

なりました

今度は小さいハコ

創るようです


最近は

バナナに夢中

猿にはやらん

喰らうのはもちろんのこと

匂いにひかれちまって

皮を革と勘違いしてしまって

何かやってやろうと

思い はてる 

にほんめ。










            
               きいち


昨日の前の日だと思う

恒例行事の点滴の日

りくらいにんぐそうふぁーと言う

りっちで快適なる椅子にて 

五時間と言う
時をすごすだけの

簡単なおしごとです


今日は天気よいもんだから

洗濯日和 黄ばみ解消


あと 指先をこえた伸びた爪は

いやだのです

爪を伸ばしているお人の

行動が気になる 

今日と明後日。










                 きいち


きのうの こと

デザインマーケット
オトナの夜市に出店しました

おなじく 越後酒まつりが
開催されてたわけで
すげく盛り上がっていたわけで
お酒の臭い よっぱのお人
たんまりでした

作品に倒れこんできた よっぱ

作品を踏み潰してきた よっぱ

よっぱ 最強説

それも 路上のよいところ

久々の路上出店
やっぱり此処が
お似合いだとおもふのです

おもいがけぬ であい

いとこと彼氏さんとの であい

久々すぎてのであいだったんで

すさまじく 嬉しかった

大人になってから
あまり 会うことがなく
話すこともなかったわけで
お互い大人になり 時ながれ
気持ちの変化が ひろがって
素直に接することが
できたわけです

彼氏さんとも会えて
本当にしあわせな時間でした

また今度 
ゆるり話せたらよいなと おもふ

久々の再会 新たな出会い

たんまりすぎて 感謝すぎて

ことばにならぬ

デザインマーケットのスタッフさん
お世話になりました 感謝

作品に触れてくれた おひと

買ってくださった おひと

ありがとうございました  

感謝です。








                
                  きいち


デザインマーケット上越
【オトナの夜市】


【日時】

2013
10月26日(土)

11:00~21:00

【場所】

新潟県上越市本町5丁目

あすとぴあ高田

1Fエントランス



オトナの夜市に

出店します

当日は、越後・謙信SAKEまつり
 
2013が開催してます

http://kenshinsake.com/about/

よかったのなら

おまけと言いつつの寄り道に

来てくれたら 嬉しいのです

よろしく どうぞ。










               きいち


いかのように 漂い

さるのように 毟る

そんなこんなな

久々の出店は

よい苔のなかで

よい枯木に見守られ

よき顔だらの

よき日となりました

デザインフェスタ上越


素敵なイベでした〇


作品に触れてくださった

おひとへ

買ってくださった

おひとへ

スタッフさんへ

ありがとうございました

感謝です。













                   きいち


デザインマーケット上越

【日時】

2013.9月22日(日)

10;00~16;00

【場所】

上越市
春日山公園内遊歩道

【URL】

http://designmarket-joetsu.com/


久々の出店となります

籠ったぶん、そのぶん

あらたな よい仔たち 

創りました

よろしくどぞ

お願いします。










                  きいち






高いところに行った

いのちの あいさつ

気持ちよい


あたりまえの日々が

くれる喜びが

身体と心を素直にさせる

ちっこい ちっこい

こと、 砂を積み重ねて

往くようなこと

そこからの 

生まれってのが

葉っぱになって

空になって

水分ふくんで

でっかくなって往く


苦 わるくない



ありんこの争い

とめてやったった。










                 きいち
















ある日の夏日、

いのちの里へ

いつものことのように

あの場ってのは切な

甥っ子にそういうの

感じてほしくて

まったくもって矛盾


つぎの再生がきた時は

いのちとも

皮とも ぜんぶがぜんぶが

おんなじに

なっていてほしい。










                    きいち






夏休みの自由研究

小学生のとき何をしただろうって

考えてみると 虫を朝から晩まで

ひたすらに 追いかけ

いじくりたおしていた

調べるとか それを

ことばにしたり 絵にしたり

そんなこと まったくしなかった

だから 提出物はなにもなく

頭ん中につまりに詰まった

自由研究と言う名の

おもいで だけだった


今年の甥っ子の研究は

鳥小屋となった

じぃが小屋を創り

仕上げのイロぬりは

甥っ子と一緒に

それもまた

おもいでさ。











                 きいち




固めて 温めてみた

かれこれ二年間

べらんだに放置しました

糠漬けのように

たまに触ってうごかして

みたおしていると

イロもカタチも表情も

変わっていくのがわかる

放置作品は

楽しませてくれる



気持ちあげたぶん

うんちでたぶん。









               きいち


観たがり映画が

たんまり

たまっていたので

みれ みる みた

楽しませていただきました


きょうも 汗だくが

ここちよい

ぬるっこい風が

ほとけのよだ。









                   きいち

人々が騒ぎだすと

もれなく ひきこもります

たましいが

帰ってきているのに

騒いだら よくないと思う

水分のとこは あぶぃ

もってかれる人は

もれなく もってかれます


今年の夏は扇風機も

使わないでいています

天然サウナぜんかいです

部屋にいてて 

部屋の熱で日焼けって

どうおもふ はてな

それでも

ほんとたまにの

部屋に入ってくる

一瞬の風がカラダを

喜ばせてくれています


暑いのは あたりまえ

それが 夏だから。









                 きいち




手術の傷

完全になおったんで

傷みもなく
動けるようになったわけです

だもんだから

登ってきました

戯れてきました


いのちの語りば

楽しくてしかたない

形がちがくても
おんなじ命から

語ってくれる

癒えるも 癒すも

きもちのよきこと。







                    きいち












どくろになってしまったわけで

だから また

ちゃいにーずまふぃあに

もどることにする

いつもの30℃が

70℃におもえてしまた

でも 帰る頃には

50℃まで戻れていた

気持ちよすぎて

鼻汁すする

こころはあとまわし

カラダがくれる

こころの先っちょ







                   きいち




























遅くなりましたが

今年やっちまってみた 

みせばの

写真です


来てくださった おひと

触れてくださった おひと

だいぶ 
遅くなってしまいましたが

ありがとうございました


感謝です。








                   きいち


たびを しました

また 生かされて

もどる こと 

できました

傷み 苦しみ 

越えれた

また あたりまえなことを

喜べれる


また

何気ない 日々を

生ける


いのちの旅路


たまらんな。








                  きいち


今年のさくらは
らいぶかめらってので
観て 爆笑しているわけで

毎年だたな

毎年なんだかんだ
まともにみれていないな

なんてなこと思いながら

流木とたわむれながら

準備も程好くおわり

後はあじぶしを手にとって
空にふりかけてみようか
んでもって体調わるく
ならないよう 程々に

おっぱじめてみます

どぞ よろしくです。







                きいち


うたいびと貴一

みせば。

【日時】

4月
19日(金)
20日(土)
21日(日)

9:00~22:00

【場所】

新潟県上越市本町6丁目
町家交流館高田小町
ギャラリー【蔵】







               きいち


ぞうのはなくそを

ひたすら

まるめて

ためこんでゆく

かんたんな

さぎょうです*


こいしい

おんもへ







            きいち
きいちごと

 7bbf0548.jpg

【名前】

貴一(きいち)


【性別】

おとこ


【生日】

1978.01.24


【住処】

新潟県上越市


【活動】

絵描き、自然物作家


【好事】

●カメラ持って浮遊
●はっぱのうら
●道なきところ
●人間以外の生きるもの
●ばあちゃん


7bbf0548.jpg
 

 7bbf0548.jpg

【ひと言】

◇地元新潟県上越市を

中心に【路上】【フリマ】

【イベント】等に出店しています

作品たち (彼らは)

癒す力を持っています

癒されたいお人を

求めています。


言葉と絵に関して。

すべて

てがき

したがきナシの

一点物です

一度、生みだした

セカイは、再度

描くことは

ありません

なもんで

あなたが

触れてくれた

その一枚ってのは

この世に

ひとつだけ

そんな

すてきな

おくりもの


※貴一作品の言葉は
  左から読んで下さい※


7bbf0548.jpg

 7bbf0548.jpg

【注文承ります】

絵と言葉書きます

【自分へのご褒美に】
【お祝い等の贈り物に】
【お家のインテリアに】
【お店のインテリアに】

この世にたった一枚の
絵と言葉はいかがですか

 7bbf0548.jpg

◇絵、言葉のご注文
その他、ご依頼なども
承っておりますので
宜しくお願い致します

◇ご依頼、ご注文、その他
ご意見や、なんやらかんやら
貴一と交信したい方は
下のメールフォームを
ご利用くださいませ

◇返信をご希望の方は
携帯番号か
メールアドレスを
記載して
メールくだされませ

Powered by NINJA TOOLS


7bbf0548.jpg



 7bbf0548.jpg
らんきんぐ
きたひと
忍者ブログ [PR]

(c) kiichi,