忍者ブログ
[1]  [2]  [3
7cb39f13.jpg









ぼくらのカタチ このカタチ

ぼくらのイロ こんなイロ

ぼくらの カタチトイロだから

ぼくらが 描くことだから

妬んで 得るなんて

嫌だから

真似て 奪うなんて

嫌だから


ぼくらが ツクリ 

ぼくらが ソダテ

ぼくらにしかできない

ぼくらにだけの 

たった ひとつの

カタチトイロ



今日のカタチ このカタチ

いまのイロ こんなイロ

ぼくらの カタチトイロだから

ぼくらが 築くことだから


止まってたって

どうしようもない

逆らったって

どうしようもない


今は 

こんなイロだから

明日は 

ちがうイロだから


ぼくら 

今を カタチに

明日の イロ

想い

描き 

また 

あゆむだけ







泣きなさい


今日は 

そんな

カタチトイロヨ。






          貴一
PR
8192cbd6.jpg







やまに行った

つち 踏んだ

そこは まだまだ

冬みたい


やまとなり

やすらぎしげる

そこんとこ

いつもと ちがう

こんにちわ




         

           貴一
0c9f545c.jpg







生ける からこそ

泣きたくて

生ける からこそ

痛くなる


にんげん だから

泣けること

にんげん らしく

泣けばよい


にんげん だから

痛くなる

にんげん らしく

痛めばよい


泣きたいときは

泣きなさい


にんげん

生けてる

しるしだよ



       



           貴一
8f5ea3f0.jpg







また 

いっぽん

ぷちって 

いった


いつもと おなじく

やっぱり これもと

おどけてさ

ぽつんと ひとり

つよいを 纏い

よわいを 隠す


これも

また

きれました


やっぱり 透せぬ

あれも 

これも


たまにで 

いいや

ぼくらの

よわさ

覆ってよ



       


          貴一
e5468e7e.jpg







そのめは 

きっと

やさしい 

め 

あのめも 

きっと

やさしさ 



おんなじ

めのなか

すなおな


        
      




          貴一
f5fbe970.jpg







いままでだって

これからだって

さよならだって

手をふって

ありがと言うだけ

なんにもかわらぬ

見透かされぬよう



たとえば

ねことひとのよう

かたちじゃなくって

こころじゃなくって

なんだか わからんけど

ただ すこしだけの

心慮のちがい

ただの 

それだけ


         



           貴一
5099a29f.jpg









できない ことが

いきてる しるし

できない ことば

にんげん しるし


泣いて 泣いて

ひとつ づつ

泣いて 泣いて

いっぽ づつ


できたら またね

できない しるし


       


         
           貴一
e8ea9c78.JPG







かけら    かけら

いつも いつも

さがしもの

逝く先 知りなれ

迷い未知


背 伸びて

背伸びして

まだ まだ

足りない

ぼくらに かけら


         



           貴一
026ec263.JPG







生き 往き ままに

凪がれ ゆく ままに

なるがままに 

委ね とき

いのちへ いのちへ

さよなら 言って

いのちの いのちの

こんにちわ


           



            貴一
005b827b.JPG









昨日と 言う 

今日と 言う

線と 線 

ぼくらと 先

しみったれた 

哀しみってのを

結んでさ

解いてさ

くりかえし

くりかえし


そんな 幸福に

またね って

今日と なって

明日と 言う


        



          貴一
01729525.JPG







気付かず 

歩んで

気付かず 

傷 つつむ

この日に なげる

心の 無鉄砲

あの日の あなたに

どう とどく

忘れぬように

心の 隅っこ

また あした


        




          貴一
1641c7c1.JPG









逝けども 逝けども

ぼくらの 心へ

刻んでいくよ

ぼくら なりに

あなたへ 捧ぐ

親愛  千草


         



          貴一
7dd763fc.JPG







ぼくらは 凄くはない

ぼくらは 偉くはない

ぼくらは 賢くはない

ぼくら ただ

この

生かされてる 

生命と

選ばれた 

この地で

ただ この世から

あの世へと 

繋ぎ 逝く

宿命として


        




           貴一
212b5263.JPG







愛おしく 愛おしく

ぼくらを 招く 

ただ そこに 

足って 

ぼくらの

名前すら

聞く こともなく

ただ

ぼくらの 

陰だけを

優しく

包む

        





           貴一
6585d825.JPG







深意 あなたは待つ

そこには  ぼくら

平等に 足ち

あなたの 心意

解きほぐし ながら

心意 ぼくらは待つ

あなたを 待つ


          



           貴一
d90d2fc1.JPG







どこからともなく

音 聴こえ

どこからともなく

ぼくらに とどく


世間は 

狭いと言う

でも ぼくらには

広く 広く 

うつる 陰る

ひと の 陰

       
      



           貴一
ce31e291.JPG







傷み 苦しみ

そんな 言葉 

言えるだけ 幸福だ


言ってる だけで 

満腹みたぃ


本当の 傷み

言葉になんて 

できないな

本当の 苦しみ

言葉にして 

語ることなんて 

できないな

本当ならな 

口より先に 

此処に足ち

言葉にせずに

活かして 歩むこと

だと 思うんよ

         
                         




           貴一

7f8988da.JPG







欲しがって 

手に入れて

頼るだけ たよって

むず痒くなって

邪気にして

棄てられた


まだ 鼓動 


聴こえてる


あなたと 

ぼろぼろ 自転車

なんの 変わりもない 

こころ


あなたと 

ぼろぼろ 自転車

なにも 変わらぬ 

生きて 逝く


棄てられる 

あなたを 

想像してな

そしたら 

ぼろぼろ 自転車

愛おしく 

想えるんだろうな


あなたも 

ぼろぼろになるまで

生きぬくこと で

きるんだからさ

ぼろぼろ

自転車だって

とことん 

生きたいって

願ってる


生かしてください 

この世の すべて


          



           貴一

b133fcc7.JPG









争い  


人間さんが

しようと思ったとき

始まり


争い


人間さんが

終わって欲しいと

思ったときには

終わらない


争う こと

しない こと


        




          貴一
0bd13ce2.JPG







この胸に 映る 

現実

ぼくら 

受入れながらも 

虚ろ 虚ろ


この背に 宿る 

現実

ぼくら 

背けないように

ゆっくり ゆっくり

自分 求め

どちらも 大事

それが 

自分となれてる

証なんよ

          





          貴一

f95d9ac5.JPG







無くして 気付く

良くも 悪くも

無くした 意味って

必ず あるんよ

だからさ

和がれる ままに

委ね とき

無くして 気付く

ありがたく

       
                     




            貴一

d3a09f01.JPG







ぼくら 

ひとりぼっちが 

すきと言う

でも たまにな 

そんな ぼくら

無理してるような 

かんじ



ぼくら 

にんげんさんが 

嫌いと 言う

でも それってな 

そんな にんげんさん

すきになろうと 

必死な 

かんじ


ぼくら

ひとりぼっちと 

にんげんさん

どっちにするって 

言われたら

やっぱり 

ひとりぼっちが

良いなって 

言うんだろうな


疲れたら 

離れよう

離れたら 

ひとりぼっちに

またなろう

              
                     




          貴一
0294643f.JPG







泣きべそかいて

べそかいて

そんな ぼくら

わるくない


なきべそかいて

べそかいて

そんな ぼくら

誰も 

責めたりなんて 

しないんよ


なきべそかいて

べそかいて

そんな ぼくらも

いま いきて

また 明日

         




           貴一
09f28f51.JPG







にんげんさん

にんげんさん

傷み 傷つき

ナニを知る?

知り得ることで

清くなり

知り得る 人間

命ある


にんげんさん

にんげんさん

傷み 傷つくは

命あるもの 

だけじゃない

この世のすべてに

やどり 

生きる 

言霊よ

すべて 大切

すべてに 感謝

          
                         




           貴一
61262181.JPG









いま 季節を感じ

ぼくら 安らぐ


凍えた分だけ

傷ついた分だけ

泣いた分だけ

それでもって

足ちあがった分だけ

そんな ぼくらへ


風と言う ご褒美だ

匂いと言う ご褒美だ 

音と言う ご褒美だ

新たな 旅立ちと言う

ご褒美だ



いま 季節を感じ

ぼくら 安らぐ

たくさんの 

太陽 浴びる頃

また会うよ

それまでの ひと時 

春 香る


        




           貴一
きいちごと

 7bbf0548.jpg

【名前】

貴一(きいち)


【性別】

おとこ


【生日】

1978.01.24


【住処】

新潟県上越市


【活動】

絵と言葉書き、小物創り


【好事】

●カメラ持って浮遊
●はっぱのうら
●道なきところ
●人間以外の生きるもの
●ばあちゃん


7bbf0548.jpg
 

 7bbf0548.jpg

【ひと言】

◇地元新潟県上越市を

中心に【路上】【フリマ】

【イベント】等に出店しています

作品たち (彼らは)

癒す力を持っています

癒されたいお人を

求めています。


言葉と絵に関して。

すべて

てがき

したがきナシの

一点物です

一度、生みだした

セカイは、再度

描くことは

ありません

なもんで

あなたが

触れてくれた

その一枚ってのは

この世に

ひとつだけ

そんな

すてきな

おくりもの


※貴一作品の言葉は
  左から読んで下さい※


7bbf0548.jpg

 7bbf0548.jpg

【注文承ります】

絵と言葉書きます

【自分へのご褒美に】
【お祝い等の贈り物に】
【お家のインテリアに】
【お店のインテリアに】

この世にたった一枚の
絵と言葉はいかがですか

 7bbf0548.jpg

◇絵、言葉のご注文
その他、ご依頼なども
承っておりますので
宜しくお願い致します

◇ご依頼、ご注文、その他
ご意見や、なんやらかんやら
貴一と交信したい方は
下のメールフォームを
ご利用くださいませ

◇返信をご希望の方は
携帯番号か
メールアドレスを
記載して
メールくだされませ

Powered by NINJA TOOLS


7bbf0548.jpg



 7bbf0548.jpg
らんきんぐ
きたひと
忍者ブログ [PR]

(c) kiichi,